« GWGP 2NDシーズン 参戦記~Rd.3 ISTANBUL PARK GRAND PRIX CIRCUIT | トップページ | GWGP 2NDシーズン 参戦記~Rd.4 JARAMA GRAND PRIX CIRCUIT »

2009年5月23日 (土)

【F1】モナコGP 予選結果

【F1】スペインGP 予選結果
先ほど行われたスペインGP予選結果ですが、

Q1では、L.ハミルトンが痛恨のミス。
ミラボー手前でラインミスをしミラボー入り口で
ガードレールにヒット!(赤旗中断)
左リヤサスペンションを壊して早々の離脱。
Q1でのノックアウトは、トヨタの2台、BMWの2台、
マクラーレンのL.ハミルトン。そのL.ハミルトンは
タイムは出していたので16位を確保。
トヨタは序盤の調子はどこに言ったのでしょうか?

次にQ2では、
なんと、14秒台に突入するラップタイムの攻防!!
Q2トップは14秒514と驚異のラップタイムを刻み
2位に0.3秒の差をつけたフェラーリのK.ライコネン。
日本の中嶋一貴も何とかタイムを出しQ3進出を果たした。
Q2でのノックアウトは、フォースインディアの2台と
トロロッソの2台、そしてルノーのN.ピケJr。

そして、Q3。
ここモナコで絶対的に有利なポールポジションを
獲得するのは誰か!!
Q3に入り各車タイムアタック。次々とトップタイムが
塗り替えられトップが入れ替わる中、
最終アタックで見事なタイムをたたき出した
好調ブラウンGPのJ.バトン。
2位には復調の兆しか、ドライバーの腕か、
フェラーリのK.ライコネンが0.025秒差で入り
3位にはJ.バトンのチームメイトのR.バリチェロが
入りました。
4位にはこれまた好調のレッドブルのS.ベッテルが入り
順当に行けば(何もなければ)明日はこの4人での
優勝争いとなりそうです。
さあ!優勝は誰の手に!!

------------------以下予選結果--------------------

F1_2009_rd6_q_result


|

« GWGP 2NDシーズン 参戦記~Rd.3 ISTANBUL PARK GRAND PRIX CIRCUIT | トップページ | GWGP 2NDシーズン 参戦記~Rd.4 JARAMA GRAND PRIX CIRCUIT »

F1関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535863/45105865

この記事へのトラックバック一覧です: 【F1】モナコGP 予選結果:

« GWGP 2NDシーズン 参戦記~Rd.3 ISTANBUL PARK GRAND PRIX CIRCUIT | トップページ | GWGP 2NDシーズン 参戦記~Rd.4 JARAMA GRAND PRIX CIRCUIT »