« 今日は工場見学! | トップページ | 薄型PS3動画 »

2009年8月22日 (土)

【F1】Rd.11 ヨーロッパGP開幕

F1サーカスも夏休みが終わり、約1ヶ月ぶりの開催です。
ヨーロッパグランプリの開催地はスペインのバレンシアです。
地元のヒーローであるアロンソも出場停止をまのがれ
2度目の凱旋帰国。どのような活躍をみせるでしょうか?

そして、ミハエル・シューマッハの復帰などの話もありましたが、
結局バイクレースで痛めた首がドライビングに影響を与え復帰を断念。
楽しみにしていただけにちょっとがっくりです。
その代わりに、1999年10月の日本GP(ミナルディ)以来の
実戦参加となるルカ・バドエルがフェリッペ・マッサの代役を
つとめます。

で、開幕したフリー走行1回目の結果は、
トップにブラウンGPのルーベンス・バリチェロ。
チームメイトのジェンソン・バトンは4番手と復調の兆し。
2番手・3番手にはマクラーレンのヘイキ・コバライネンと
先回のハンガリーGP優勝者のルイス・ハミルトンと続きます。
日本期待の中嶋一貴は7番手とまずまずの位置です。
地元のアロンソが9位、トヨタ勢が18位・19位で
マッサの代役ルカ・バドエルが最後尾の20位でした。
さすがに実戦からのブランクも大きく、コースもバドエル自身
初走行というところが影響しているようです。

ヨーロッパGPフリー走行1回目結果

フリー走行2回目は、
地元アロンソが2位に0.7秒のさをつけ堂々のトップを奪取。
2番手・3番手にはフリー走行1回目同様好調なブラウンGPの
ジェンソン・バトン、ルーベンス・バリチェロと続きます。
(完全復活でしょうか!!)
5位には中嶋一貴で、今回も調子がよさそうです。
このまま、予選・決勝と良い流れを持続してほしいものです。
そして、6位に何とフォースインディアのエイドリアン・スーティル
がつけます。(マシンの戦闘力が先回同様だいぶ上がった感じです)
レッドブルのセバスチャン・ベッテルが9位、チームメイトの
マーク・ウェーバーが14位とマシンがコースに合っていないのでしょうか。

ヨーロッパGPフリー走行2回目結果

さて、予選はどのような結果になるでしょうか?
バトンがポールを奪取するのか?それともハンガリーGPのように
アロンソがポール狙いの戦略でくるのか?
非常に楽しみです。
そして中嶋は・・・・・・・・・・

|

« 今日は工場見学! | トップページ | 薄型PS3動画 »

F1関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535863/45992773

この記事へのトラックバック一覧です: 【F1】Rd.11 ヨーロッパGP開幕:

« 今日は工場見学! | トップページ | 薄型PS3動画 »